講演
7月 31, 2015
九州アグロ・イノベーションで農山村の活性をテーマに弊社代表の熊本が講演しました

コネクトが出展した九州アグロ・イノベーションにて、株式会社JTBと共同で弊社代表の熊本が農業参入を検討する企業に向けて講演を行いました。講演のテーマは「農山村活性や農業ビジネスへの企業参入はうまくいかないのか?」。

 

使用画像1

講演中の弊社熊本。農業に興味を持つ企業は毎年増えてきています。

 

使用画像2

JTBも注目する「地域を維持する農業」の可能性。

 

農村維持で大切なのは、急激なV字回復よりもマイナスの角度をやわらげることであり、自治体と企業が連携して成功した先進事例を挙げて説明しました。

 

今年もコネクトには九州地域をメインに複数の自治体から農山村活性のコンサルティング案件のお話をいただいています。「産業としての強い農業」に加えて、「地域保全・農村維持のための農業」も推し進めるべく、地に足をつけてしっかりと取り組んでいきます。