カテゴリー / 農業ビジネス
  • NEW
    10月 9, 2020
    【11/2オンライン開催】農業ビジネスセミナー『農業界向け商品・サービスの戦略的販路拡大 -実践事例から見えたゼロから始める販売網構築-』

    近年では、それらの開発した商品/サービスの販路開拓にも注力しています。
    販路開拓は、これから農業界へ新規参入をする企業様だけでなく、
    すでに商品を開発した企業様にとっても、共通の課題だと感じています。

    そこで、11月2日(月)に農業ビジネスセミナー
    『農業界向け商品・サービスの戦略的販路拡大 -実践事例から見えたゼロから始める販売網構築-』を、
    開催することにいたしました。

    販売先となる農業者の見極め、農業界特有の商習慣を踏まえた販売網の構築などについて
    解説するセミナーとなっておりますので、ぜひ奮ってご参加ください。

    ▼セミナーの詳細・お申込みはこちら
    https://acseminar201022.peatix.com

    =======================
    【2020年11月2日(月) オンライン開催】
    農業ビジネスセミナー
    『農業界向け商品・サービスの戦略的販路拡大
     -実践事例から見えたゼロから始める販売網構築-』
    =======================

    ■セミナー概要
    (1)自社の商品にニーズのある農家は誰か?
     ・農業界で起きている変化とターゲットとすべき対象とは
      ✓農家の絞り方、ニーズの把握の仕方
      ✓新商品導入に積極的な農業者像
      ✓農業者以外にも存在するユーザー候補
    (2)農業界での販売網構築をゼロから成功させるには?
     ・農業界における販路拡大の考え方
     ・自社に適した販売パートナーの業態を知る
     ・パートナー選定に重要な4つの具体的視点

    ■こんな方にオススメ
    ・これから農業者向け商品/サービスの販路開拓を行おうとお考えの事業担当者様
    ・商品/サービスの成長期に入り、次なる展開を検討されている事業担当者様
    ・「自社の販売担当者が少ない」などによって販売数の伸び悩みを感じている事業担当者様

    ■セミナー参加特典
    本セミナーにご参加された方は、後日、無料オンライン事業相談(上限60分)をご利用いただけます
    (枠数に限りがございます)

    ■講師プロフィール
    【アグリコネクト株式会社 コンサルタント 湯本 重伯】
    慶應義塾大学環境情報学部卒業。アビームコンサルティング株式会社より転職し現職。
    IT業界で培った緻密な計画立案と着実なプロジェクト推進を得意とする。
    2016年から実証試験サービスに従事し、試験の目的に応じた適切な座組設計を行い、
    開拓した試験協力先はプロ農家やJA、研究機関等、延べ30団体以上にのぼる。
    日本全国に広がるネットワークを活用し、穀物・果菜類・葉菜類と様々な品目での試験実績を持つ。
    試験の質の向上のため、時には農家への適した栽培の提案や自身でのサンプル採取まで踏み込み、
    精度の高いデータ収集・分析に繋げ、試験目的達成にコミットする。

    ▼セミナーの詳細・お申込みはこちら
    https://acseminar201022.peatix.com

    【開催概要】
    日 時 :11月2日(月) 17時~18時
    定 員 :50名 ※先着順
    料 金 :1名様1,500円(税込)
    実施方法:Zoom
         ※Zoomのアプリでのご視聴を推奨いたします
    申込締切:10月30日(金) 17時
    主 催 :食と農業専門のコンサルティング企業 アグリコネクト株式会社

    ご参加を心よりお待ちしております。

    ーお問合せ先ー
    アグリコネクト株式会社
    食と農専門のコンサルティング企業
    担当:山口(やまぐち)
    Mail:seminar@agri-connect.co.jp

  • ALAチラシ
    NEW
    10月 7, 2020
    ALA(農業・地域活性ビジネス研究会)

    農業・地域活性ビジネス研究会(Agri business Local development Association)とは、

    国内外農業ビジネス開発50案件以上の実績をもつアグリコネクトが提供する

    アグリビジネス開発に特化した会員制ビジネス情報提供サービスです。

    アグリビジネスの検討を進めるにあたり、農業ビジネス開発10年の実績をもつ

    弊社がこれまで蓄積してきた知見やネットワークを活用し、複数の切り口から

    農業界の潮流、未来予測、ビジネス機会を解説いたします。

      

    【こんな方におすすめのサービスです】
     ◎これから農業ビジネスを検討される企業様
     ◎新規事業の一分野として農業領域を検討されている企業様
     ◎検討チームを立ち上げ、農業ビジネスの事業計画を策定されている企業様
     ◎既に農業ビジネスに参入し、新たな成長戦略を検討されている企業様

      

    ▼お申し込み・お問い合わせはこちら
     http://agri-connect.co.jp/seminar-request/

    【オンライン会合では2つの軸から情報をご提供します】

    1.農業界の現場で活躍するトップランナーとの対談

    会期中に行われる会合には、農業界のトップランナーをお呼びし、

    農業ビジネス成功のエッセンスを分かりやすく紐解く対談を行います。

    会員のみなさまからも質問を受け付けますので、ご自身のビジネスに則した情報が手に入ります。


    □□過去にご参加いただいた農業界のトップランナー□□
     ・株式会社鈴なり 代表取締役社長 鈴木 貴博 様
     ・ゼスプリインターナショナルジャパン㈱ 幹部マネージャー フランシス 修 様
     ・SACiwata(㈱スマートアグリカルチャー磐田)代表取締役 須藤 毅 様
     ・(社)日本農業法人協会会長、こと京都㈱ 代表取締役 山田 敏之 様


    2.農業ビジネスをする上で把握しておきたい周辺情報インプット

    農業専門のコンサルティング会社として注視している国内外の農業ビジネスの動向や、

    農業法人支援や自治体支援の中で理解を深めてきた農家の思考や地域への入り込み方などの、

    農業ビジネスをする上で把握しておきたい周辺情報もご提供いたします。


    □□会合で提供している周辺情報(一例)□□
    ・国内外の食農ビジネスモデルや成功事例
    ・パートナーとなる農業経営者の動向
    ・自治体連携の方法と企業への期待


    ■ご参加ご希望の方・詳細お問い合わせ
     下記フォームよりお問い合わせください。
     http://agri-connect.co.jp/seminar-request/

  • 農業ビジネス
    9月 15, 2020
    農業ビジネスレポートVol.2のダウンロードを開始しました

    食・農業界のトレンド予測や農業ビジネス開発の潮流、国内外の先進事例など、アグリコネクト株式会社の独自レポートを
    不定期に掲載していきます。ぜひダウンロードしてご活用ください。
    ※同業他社様(コンサルティング会社様、シンクタンク様、調査会社様等)のダウンロードはご遠慮ください。

     


    2020.09.15
    【データで見る農業ビジネス】上位数パーセントの農業経営者が日本の食を支える(A4・1枚)

    「農家が減少している」という現象から一歩踏み込み、過去10年間の売上規模別農家数の推移から、今後10年間の農家の構造変化を予測した。

     

    ・大規模農家はであればあるほど増加傾向にあり、2030年には、上位1.5%の農家が日本の食の半数を支える。

    ・農業ビジネスを考える上で、将来日本の農業を担う農業経営者を見極めて事業推進することが重要。

     

    ダウンロードはこちら

     

     


    2020.06.09
    【データで見る農業ビジネス】直近20年データから見る生産分野別の成長性と事業機会(A4・1枚)

    過去20年間の米、野菜、果樹、畜産など全15分野の市場規模や成長性や今後の事業機会の概要をまとめた。

     

    ・直近20年で米が2.3兆から1.7兆へ大きく減少し、畜産と野菜・果樹は一貫して拡大傾向。

    ・今後20年で水田は約40万ha余ってくると推察。成長するマーケットに向けた農地の開発/転換が新たな事業機会となる。

     

    ダウンロードはこちら

  • NEW
    7月 17, 2020
    オンラインセミナー「これからの農業ビジネス成功の条件 ~業界潮流の把握と参入領域の選定~」実施しました!

    7月15日(水)に、オンラインセミナーを開催しました。

    5月14日に開催したセミナーの再配信になっており、はじめに代表 熊本による50分の講演を配信し、その後、代表 熊本と取締役常務 木原による質疑応答を行ないました。

    ご参加いただいたありがとうございました。

    今後も開催しますので、ぜひご参加くださいませ!

    (開催時の事前案内をご希望の方は、infoよりメールにて「セミナー案内希望」とメッセージをいただければご案内をお送りします)

  • NEW
    4月 3, 2020
    2月18日、19日 次世代農業サミット@福岡

    日本農業法人協会主催の次世代農業サミットは、初回から企画・コーディネートに携わっています。
    今回で7回目。次世代農業経営者約150名が全国から集い、講演テーマを題材に経営に関する情報交換で盛り上がる2日間。
    今回は、当社代表熊本が「海外の先進的農業経営」というテーマで講演し、山田会長から感謝状をいただきました。

  • NEW
    11月 1, 2019
    農業・地域活性ビジネス研究会(ALA) 発足しました

    農業ビジネス・地域活性ビジネスを検討するための、農業ビジネス・食農マーケットの時流、 
    国内外の先進事例モデルなどの最新情報をお届けする場、「農業・地域活性ビジネス研究会」を発足しました。 
     
    農業は新規事業として取り組むべきポテンシャルがあるか、失敗しない農業ビジネス参入の仕方はどのような形か。 
    生産以外の形での参入領域や機会とは。未来を担う農業経営者が抱える課題とは。 
    様々な切り口で農業ビジネスの可能性を弊社から提示し、研究会員企業様の事業検討を支援いたします。 
     


    ■研究会 概要■

    会員特典
     
    ① 研究会への参加 
     ✓年間3回のビジネス研究会(セミナー&ディスカッション)にご参加いただけます。 
     ✓2019年度の開催は11月29日PM、2020年1月、3月を予定しています。 
     
      – 第1回(11/29):規模別品目別地域別の農業経営課題の把握

       農業は規模別、品目別で技術やビジネスモデルが異なる。 
       それぞれの農業経営の実態と紐づく課題を学び、自社の参入領域や自社技術の活用機会を探る。 

     
      – 第2回(1月):農業生産を取り巻く多様な農業関連業界の潮流とビジネス機会

       農業は生産という領域の垣根を超え、最終的な食を供給するビジネスとなりつつある。 
       知的財産である種子から、加工販売という川下領域まで、幅広くビジネス機会が存在する。 
       これらを理解した上で自社のビジネス領域を検討する。 

     
      – 第3回(3月):地方創生へ向けた地域価値を創造する農業ビジネスの機会

       農業は地域と密接に関わり地域産業そのものであるため、 
       地域の価値を高める、地域課題を解決する農業ビジネスモデルが国内外に多数存在する。 
       先行事例を学び、自社の地域に価値創造ができるか考える。 

     
    ② 農業ビジネス調査サービスの利用 
     ✓会員限定の視察会やディスカッション等への参加と、スポット調査サービスをご利用いただけます。 
     ✓年会費とは別に、サービスごとに有償(会員価格 約10~30万円)でのご利用となります。 
     
    ③ 研究会初回までに入会いただいた方への限定サービス 
     ✓農業界最新トレンドレポート 
       – 農業ビジネス環境の潮流を,当社独自の視点で分析・整理した約30ページの レポートを無料で進呈いたします。 
     ✓無料事業相談サービスの利用 
       – 無料で一回(1.5時間程度)、貴社事業のご相談を承ります。 
     
    年会費 
     15万円(税別) 


     
     

    なお、プチセミナー(1時間程度)を11月29日に東京の新橋にて開催します。 
    ■先進農業ビジネス プチセミナー 
    「農業ビジネスの成功と失敗 ~経営現場の実話を厳選公開~」 
     
    農事業開発50案件以上の実績から、失敗しない農業ビジネスの投資領域、参入のポイントを解説します。 
     
    ◯1◯ 
    『農業ビジネス成功に不可欠な業界潮流の把握と参入領域選定』 
      農事業開発50案件以上の実績を持つ当社アグリコネクト株式会社。 
      当日は代表取締役熊本が、食農の未来予測をもとにした農業ビジネスの 
      事業機会検討のエッセンスを解説します。 
     
    ◯2◯ 
    『新たな農業ビジネス開発に必要なステップと取り組むべきこと』 
      同じく当社常務取締役木原が、ビジネス開発のコンサルティング現場で蓄積した事例から以下を解説します。  
     ✓農業ビジネスの検討フェーズ0~6とは 
     ✓各フェーズのゴールとは 
     ✓各フェーズで必要な検討事項とは 
     
    ◯3◯ 
    また、研究会の内容についてもご案内いたします。 
     
    初回の研究会を同日に行いますが、その前の時間帯で開催しますので、ご関心のある方はご連絡ください。 

     

    ご連絡方法 

    担当までご連絡ください。 
    研究会責任者:湯本(ゆもと) 
    携帯電話番号:070-1428-9585 
    メールアドレス:s_yumoto@agri-connect.co.jp 
    問い合わせ投稿:http://agri-connect.co.jp/contact/ 

  • 農業ビジネス
    9月 28, 2017
    農業ワールド内・次世代農業EXPOに出展&講演します

    10月11日(水)~13日(金)に幕張メッセで開催される「国際次世代農業EXPO」に出展します!

    【日程】10月11日(水)~13日(金) 10:00-18:00(13日(金)のみ17:00終了)
    【場所】幕張メッセ6ホール(ブース番号:42-17)

    農業界での新規ビジネス展開を検討中の企業様に向けて、
    当社のコンサルティング内容やこれまでの具体的事例をご紹介します。
    ブース内では無料事業相談も受け付けておりますので、お気軽にお越しください。

    展示会詳細はこちらから
    >>> https://www.agri-next.jp/To-Visit_tokyo/merit-of-exhibiting/

    事前申し込みはこちらから
    >>> https://contact.reedexpo.co.jp/expo/FGEX/?lg=jp&tp=inv&ec=AN&em=web

    —————————–

    また、13日(金)には当社代表の熊本がセミナーを行います。

    【日時】10月13日(金) 13:00-14:00
    【テーマ】アグリビジネス最前線!! ~農業コンサルティング現場における農業経営の現状とこれから~

    農業界の現状や、今後のアグリビジネスのポイントを分かりやすくお伝えします。

    セミナー詳細はこちらから
    >>> https://www.agri-next.jp/se_tokyo/seminar/#senmon

    なお、展示会への来場やセミナー申込には事前登録が必要となります。
    ご興味のある方は、上記URLよりご登録ください