AGRICONNECT Co.,Ltd.

年10回のアグリビジネス参入に特化したオンラインセミナー配信/会員募集中

2021年06月04日事業サービス

アグリビジネスの参入検討する企業様向けに、国内・海外の農業ビジネスの潮流や事業機会、
先進企業のビジネスモデルを年10回オンラインセミナー形式でお伝えするセミナー会員のご案内です。
今月6月30日は、米生産で170haの大規模事業を展開する穂海農耕の丸田社長をお招きして、
成長する農業事業の現場と求められる技術や今後の事業機会について語っていただきます。

興味のある方は以下より、無料の資料請求や問い合わせをお願いします。

【無料資料請求はこちら】
説明資料をご希望の方は、「seminar@agri-connect.co.jp」宛に下記内容をお送りください。
 件名:ALAセミナー会員の資料希望
 本文:①企業名 ②部署名 ③お名前 ④メールアドレス(資料を添付いたします)

※会社ホームページの別ページが開きます

■こんな方におすすめ

・新規事業の一分野として農業領域を検討されている方
・農業ビジネスの検討を続けるか判断するために効率的に情報収集をしたい方

■セミナー会員様向けサービス内容

セミナー会員様は、年10回の農業ビジネスセミナーへ参加できるプランです
①農業界・農業トレンド解説
 ・成長する国内/海外アグリビジネス事例
 ・食農バリューチェーンから見る事業機会
②今知るべきホットテーマの解説
 ・グロバールで躍進するアグリビジネスモデル
 ・技術植物工場
③先進農業企業の講演視聴
 ・先進農家が進める農業DXの取り組み
 ・自治体と協業するアグリビジネス

無料資料請求はこちら】
説明資料をご希望の方は、「seminar@agri-connect.co.jp」宛に下記内容をお送りください。
 件名:ALAセミナー会員の資料希望
 本文:①企業名 ②部署名 ③お名前 ④メールアドレス(資料を添付いたします)

※会社ホームページの別ページが開きます

■年10回のセミナースケジュール(予定)
■次回セミナー

2021年6年30日(水)17時~ ※参加が難しい場合はお見逃し配信を受け付けます
第1回「先進農家が進める農業DXの取り組み」
講師 株式会社穂海 代表取締役 丸田洋様

<セミナー内容>
◎穂海の農業経営の理念・ビジョン
 これからの日本農業を担う農業経営者の視点に触れ、未来の農業スタンダードを把握する
◎生産事業に参入する上で重要なポイント
 生産事業への参入におけるリスク・難しさを理解し、自社が担う役割や農業法人との協業路線を学ぶ
◎農業経営現場が必要としているソリューション
 農業経営現場におけるリアルば課題を捉え、自社のビジネス機会とし得るテーマを学ぶ

<講師プロフィール>

有限会社穂海農耕・株式会社穂海 代表取締役
東北大学工学部卒業後、ガスタービン発電機の開発、スキー場勤務を経て、2005 年に就農。同年、(有) 穂海を設立(現:(有)穂海農耕)水稲栽培と作業受託業を行う。
2011 年には集荷・販売、コンサル業務 を行う(株)穂海を設立。
就農当時から工程管理の必要性を感じ 07 年、日本で初めて JGAP 団体認証(穀 物)を取得。 現在は ASIAGAP 穀物 Ver.2.2(認証番号 MIC-S-A150000007)認証農場でもあり ASIAGAP 上級指導員 としても活躍。平成 29 年度未来に繋がる持続可能な農業推進コンクール「GAP 部門」で農林水産大臣賞 を受賞。

■料金

年間 30,000円(全10回の農業ビジネスセミナー)
 ※2021年6月10日17時までのお申込みで19,800円/年間
 ※お申込みから1年間有効
 ※詳細は説明資料またはお問い合わせください

お申込み入会特典

 ・農業界最新トレンドレポート無料プレゼント
 ・当社と先進企業によるセミナー&ディスカッション無料お試し視聴(年間1回)

無料資料請求はこちら】
説明資料をご希望の方は、「seminar@agri-connect.co.jp」宛に下記内容をお送りください。
 件名:ALAセミナー会員の資料希望
 本文:①企業名 ②部署名 ③お名前 ④メールアドレス(資料を添付いたします)

※会社ホームページの別ページが開きます

■お申込み/お問い合わせ

ご質問やお申込みに関するお問い合わせは下記までお願いいたします。
 アグリコネクト株式会社 湯本(ゆもと)・神宮司(じんぐうじ)・山口(やまぐち)
 Mail: seminar@agri-connect.co.jp